本文へスキップ

ロイテリ菌入り口内錠|Pエッセンス ドクターズコスメ

電話でのお問い合わせはTEL.093-511-2014

ロイテリ菌入り口内錠

ロイテリ菌入り口内錠

ロイテリ菌入り口内錠


3,240円[税込]

内容量:600mg(30錠)
12.2cm×6.5cm×3.7cm

母乳に含まれるロイテリ菌は、乳酸菌の一種で、人間の健康に大きく関わっています。歯周病菌や、ピロリ菌、大腸菌の抑制に効果があります。
乳児から大人まで服用できます。胃や腸の弱い方、アレルギー体質の方はお試しください。
またロイテリ菌は、天然の抗生物質といわれるロイテリンを産生し、免疫力をアップします。
【原材料】 菜種油、乳酸菌



ロイテリ菌(正式名称:ラクトバチルス・ロイテリ菌)とは?

ロイテリ菌は母乳から。

ロイテリ菌は原始人類の時代から、もともと人の母乳に住んでいます。 赤ちゃんの体内には普通は初乳を通じて入ってくる大切な乳酸菌です。 健康なお母さんの初乳にはたくさんのロイテリ菌が含まれています。なので、ロイテリ菌は赤ちゃんにとって絶対に安全で安心な乳酸菌であり、いくら摂取しても一切心配はいりません。 近年は母乳にロイテリ菌を持っていないお母さんが増えており、特に先進国においてその傾向が顕著です。これは、先進国特有の生活習慣や食品添加物などが原因の1つだと考えられています。


ロイテリ菌は安心・安全

もともと母乳に住んでいて赤ちゃんのために役立つために存在しているといって良い乳酸菌ですので、完全に安全であり、いくら摂取しても一切の副作用がないことが米国FDA (食品医薬品局)でも証明されており、世界最高峰の安全認証「GRAS」の認証を受けています。


ロイテリ菌は免疫システムに働きかけます。

ロイテリ菌は人の免疫力を良好に保つ大切なファクター(要因)の1つです。体内に侵入した病原菌やウイルスと戦う、マクロファージやT細胞などの働きを調整し、免疫システム全体の働きを良好にサポートしています。


人体と共生する能力に優れた乳酸菌「ラクトバチルス・ロイテリ菌」

L.ロイテリ菌は、人の遺伝子の追跡調査から人類の体内で共通化してきたきわめて貴重なプロバイオティクスで人間が生まれたその時から腸内で自然に集落を作って住んでいたり、母乳や産道から口に入り腸内に住みつく、いわば人間の体の中の住人です。

このように我々の生命と共生し、消化器官の端から端までのいたるところに生息できる乳酸菌はほとんどありません。「腸の中でコロニーを作って生きたまま働く微生物」という条件を満たしている「プロバイオティクス」乳酸菌もその殆どは、それぞれの菌によって適した自然環境を有しており、食料とともに摂取されることによって、一時的に人体の中で生息するだけの場合が多いのです。

つまりロイテリ菌は「本来人体の中で元々集落を作って住んでいる住人」であるがゆえ、他の菌よりも圧倒的に人体との共生する能力を持っており、生体維持に重要な役割を果たしているといえます。

shop info店舗情報

Pエッセンス(ひわきクリニック内)

〒802-0001
福岡県北九州市小倉北区浅野2-14-65
アパホテル小倉駅前1F
TEL.093-511-2014